マサリオの(不定期)ブログ

QMAとjubeatが趣味な人が書いてるテキトーなブログです。

   
カテゴリー「QMA誕生日イベント」の記事一覧

QMAマキシ誕生日イベント クララ

6月6日 クララ
マキシバースデーアイテム:キャラスタンプ(クララTG/「ありがとうございます」)



グリムクララ「クラっち、何してんのー?あそび行かね?」



クララ「あ、ちょっと待ってて。今マロン先生と話してるから」



グリムクララ「放課後までセンセとお話とか、どんだけwww お?このおにゃのこがセンセ?子供先生ウケル♪ よろよろー」



マロン「当然なんだ、キミは! あ、クララちゃんのエボルグリムの子か」



クララ「そういえばマロン先生、もともと『グリム』って、瘴気モンスターのことでしたよね」



マロン「おーう、そのとおり!わたし命名だ!」



クララ「その延長で彼女たちをエボルグリムって呼んでましたけど……」



クララ「今は瘴気からマナを転換しているのでちょっと意味ズレちゃいましたね」



マロン「確かに!今のエボルグリムちゃんたちはマナの塊だし、どちらかというと、マジックペットの方が近いかもだねぇ」



グリムクララ「なんか難しい話してるー。 ふたりとも、マジピすぎっしょ」



マロン「マ、マジピ……? って、なに?」



クララ「たぶん、真面目な人たちってことだと思います」



マロン「あぁ…なるほど。この子は独特な言葉遣いをするね」



グリムクララ「で、さっき言ってたマジックペットってなに?求む、せつめー」



クララ「えぇっと……。 あ、ミューちゃん、いいところに!ちょっとトンちゃん見せてくれる?」



ミュー「いいですよ。……トンちゃーん」



グリムクララ「え、なに、このクマすけ!これがマジックペットなん?」



ミュー「トンちゃんはクマですが、他にも種類が居るですよ」



グリムクララ「あーしら、このきゃわわなのと一緒ってこと? ジワる!マジマジペ!」



マロン「まぁ、そんな感じでエボルグリムちゃんも魔法の素質を得たんだし、頑張ってね!」



グリムクララ「おけまる! MD、がんばりますか♪」



マロン「え、えむ…でぃ?」



クララ「魔法使いデビューのことだと思います」



マロン「キミはなんでわかるのさ……」

QMAリウム誕生日イベント マヤ

5月18日 マヤ
QMAリウムバースデーアイテム:マヤ人形(頭)、輝石 1000個



マヤ「はぁ~」



マヤ「誕生日をみんなにお祝いしてもらったとてもうれしいんだけど…」



マヤ「パーティのあと、一人で部屋にいるとなんか、こう、孤独感が…」



マヤ「もしかして、わたしって寂しがり…?」



コンコンッ!



マヤ「あらっ? 誰かしらこんな時間に」



ガチャ!



ルキア「マヤ!誕生日パーティの二次会やろ~!(ドカドカ)」



クララ「今日は朝まで一緒にお話しようよ~(スタスタ)」



アイコ「マヤちんが寂しがってるんじゃないかと思って、みんな呼んできたんだ!(ドスンドスン)」



マヤ「ちょ、ちょっと!あなたたち! 夜は静かに…」



アイコ「今日はマヤちんの特別な日だからイイの!お菓子もいっぱい買ってきたから食べよ~!」



マヤ「あんたね~…」



マヤ「(そっか、アイコにはお見通しだったか)」



マヤ「いいわ、朝までおしゃべりしましょ!アイコ、みんな、ありがとう!」

QMAリウム誕生日イベント ラスク

5月5日 ラスク
QMAリウムバースデーアイテム:ラスク人形(頭)、輝石 1000個



ラスク「これは、一昨年に父さんからもらった1000年前の王朝の金貨だね!」



ラスク「そしてこれは、おじさんからもらった恐竜の化石!今年の誕生日は何がもらえるのかな~!」



ラスク「そうだな~ファンタリウムの欠片とかいいなぁ~ きらきら輝いて、唯一無二のマジックアイテムだし!」



ユウ「あ、…あのラスくん!」



ラスク「ん?ユウどうしたの? もしかしてプレゼントくれるの!?」



ユウ「えへへ♪ラスくん、お誕生日おめでとう!はい!」



ユウ「タイガくんに頼んで作ってもらった特性のコインアクセサリだよ!」



ラスク「あ、ありがとう…(ん~欲しかったのとは違うけど…)」



ラスク「あれっ!よく見ると、これ…」



ラスク「(鏡のように磨き上げられた表面は宝石のような輝きを放ち)」



ラスク「(ひかえめだけどしっかりと細かな装飾がコインの輝きを引き立てている…!)」



ラスク「これぞまさに、デザインのハーモニー!例えるならカレーに対するライス!バナナに対するチョコレート!!」



ラスク「さすがは趣味に強いポリシーを持つタイガ、いい仕事するなぁ!」



ラスク「ナイスチョイスだね、ユウ!コレクターの僕には最高のプレゼントだよ!」



ユウ「あははは…、気に入ってもらってよかった。僕にはよくわからないけど…」

QMAマキシ誕生日イベント マヤ

5月18日 マヤ
マキシバースデーアイテム:キャラスタンプ(マヤTG/「ありがとう」)



グリムマヤ「いい加減しつけえぞテメエ!さっさとどっか行きやがれ!」



マヤ「いーえ、行きません。あなたが標準制服を着るまで指導するわ」



アイコ「お、どったのマヤちん。グリマヤちんの不良な制服を注意してるけど言うこと聞いてくれないってとこかな?」



マヤ「察しが良いのがアイコの長所ね」



グリムマヤ「なんとかしてくれ、アイコのオリジナル!こいつおとなしい顔してとんだガンコ者だぜ」



マヤ「衣服の乱れは風紀の乱れ。アカデミーの気品を守るためにも私は絶対に諦めないわよ」



アイコ「ゾーンに入ったマヤちんは最強だよ。ご愁傷様~」



グリムマヤ「クソが……ていうか、おい! そういやこいつの服装はどうなんだよ!?」



アイコ「わ、私?」



グリムマヤ「ブレザーは着てねえし指定外のセーター着てるしバッジも違反対象だし靴もローファーじゃねえ!」



マヤ「あら、言われてみれば新発見。 じゃあアイコもそこに整列、正座」



アイコ「マヤちん許してぇ~。 明日多分なおしてくるからぁ~」



マヤ「しょうがないわね。 アイコ、免除」



グリムマヤ「マヤさん許してぇ~。 明日多分なおしてくるしぃ~」



マヤ「やだこわい、頭でも打った?」



グリムマヤ「納得いかねえ……」

QMAマキシ誕生日イベント ラスク

5月5日 ラスク
マキシバースデーアイテム:キャラスタンプ(ラスクTG/「ありがとう!」)



ラスク「ふふん、貯金貯金っと……。この貯金箱にお金が貯まっていく快感!」



グリムラスク「相変わらずいい性格してんな、オリジナル。使わない金積み重ねて何になるっつーんだ?」



ラスク「人の趣味にケチつける方がいい性格してると思うけど。 キミみたいに奪うことしか考えてない人には蓄積という名のエクスタシーが解らないのさ!」



グリムラスク「おーおー解らなくて結構。 じゃあそんな俺からひとつ言葉を贈ってやるぜ。『地獄に金は持っていけねえ』」



ラスク「う、意外と的を射ること言うじゃないか」



グリムラスク「金は使って使って経済回してナンボだ。じゃねぇと金が泣くってもんだよ」



グリムヤンヤン「そんなアナタに本日オススメするのがこの仮想通貨『グリムコイン』アル!」



ラスク「げ、グリム・ヤンヤン!? ていうか、何だよ、グリムコインって……?」



グリムラスク「お前運がいいぜ、この仮想通貨はまだ誰も手をつけてねえから今がチャンスだぜ?」



グリムヤンヤン「コレ運用すればお金回しつつ貯金ガッポッポ!オマエの欲をぜーんぶ満たしてくれるアル♪ 詳しく説明するとだネ……」

-----



ラスク「仮想通貨か、こんな世界があったなんて! 教えてくれてありがとう、早速帰って本格的に調べてみるよ!」



グリムヤンヤン「……行ったアルね、チョロイもんアル♪ おい、分け前は五分五分アルよ?」



グリムラスク「へへ、タタキにも流行ってもんがあるのさ。サイトにアクセスした瞬間ウイルス流してあいつの貯金は全部いただきだぜ!」

-----



ラスク「いやー、コイン集めの延長でいろんな種類の仮想通貨を眺めるだけでそこそこ楽しめたよ!」



ラスク「え? まさか、買うわけないじゃん。僕は実物無いものに出すお金は持ってないよ」



グリムヤンヤン「……」



グリムラスク「ホント、いい性格してんなコイツ」

QMAマキシ誕生日イベント ヴァル・ヴァ・ヴァルアドス(校長)

5月3日 ヴァル・ヴァ・ヴァルアドス(校長)
マキシバースデーアイテム:キャラスタンプ(校長TG/「感謝致す」)



校長「して、相談というのは何でありましょう。アヴェノ殿」



セイメイ「お呼び立てして申し訳ありません、ヴァルアドス校長。何ともお恥ずかしい事なのですが……」



セイメイ「かわいい我が子ら……生徒たちが愛おしすぎて悩んでおります」



校長「ふむ、教育者として実に素晴らしい事。結構な事ではありませんか」



セイメイ「でもこの気持ちに正直になりすぎると生徒たちに迷惑をかけてしまうようなのです」



セイメイ「この前も遅刻しなかったグリム・レオンをハグして褒めてあげたら怒られてしまいました。わらわは教育者失敗です……」



校長「アヴェノ殿、貴女のその生徒への愛情は何ものにも変え難き美しき感情。 何も恥する事はありませぬ」



校長「愛情深き故、時に生徒と軋轢を生む事があってもその気持ちは必ず皆の心に届くでしょう。恐れず、自らの愛を開放してよろしいかと」



セイメイ「ああ……憑き物が取れたような清清しい気分です。 感謝いたします、ヴァルアドス校長」



イナリ「セイメイ様ー。 ちょっと授業で分からないところがあるのですがー」



セイメイ「まあ、イナリ。 勉学へ勤しむその姿勢にわらわは涙を禁じえません。さ、我が胸の中で存分に褒めてあげましょう」



イナリ「え、セイメイ様? そんな、嬉しいな……えへへ」

-------



イナリ「セイ……メイ…・・・様……そ、そろそろ…… ……い、息が……むぎゅううううぅぅぅ………」



セイメイ「遠慮せずに、まだほんの1時間ですよ?生徒の息づかいが伝わってまいります…… ああ校長、これが愛の開放なのですね!」



校長「……あーオホン、アヴェノ殿」



校長「やはり愛の開放は禁止の方向で」

QMAマキシ誕生日イベント サツキ

5月5日 サツキ
マキシバースデーアイテム:キャラスタンプ(サツキTG/「ありがとう」)



サツキ「生徒が一人お話したいと聞いたから誰かと思えば、あなただったのね」



グリムユウ「……私のお兄様を誘惑する泥棒猫め。そういうの迷惑だからやめてもらえないかな?」



サツキ「ど、泥棒猫……ていうか! 私がユウをいつ誘惑したっていうの!?」



グリムユウ「私にはわかるの。あなたがお兄様を見るあの目……ああ、変な女に付きまとわれて、なんて可哀そうなお兄様!」



サツキ「なんだか勝手に盛り上がっちゃってるけど……いい? 私とユウはそもそも姉弟。だからそんな変なことなんて……」



グリムユウ「姉弟だからこそ燃えるですって!? あなた、私が思っている以上にレベル高いわね。でも確かにアツいシチュ、羨ましい……」



サツキ「もしもし? グリム・ユウさん?」



ユウ「あれ、何してるの? おね……サツキ先生と何か相談事?」



グリムユウ「お兄様!ちょうどよかった、今この場で決めてください。私とこの女、どちらが大切かを!」



サツキ「もしもーし!? グリム・ユウさーん!?」



ユウ「えーと、僕には二人とも同じくらい大切だよ。 僕は人を大事に思う気持ちに優劣なんて決めるものじゃないと思うな」



グリムユウ「なんて寛大な御心…… お兄様、私惚れ直しました!」



サツキ「(……私の知らない間に立派になったわね。ユウ、先生はとても嬉しいわ)」



サツキ「ああもう、今すぐにでもそっちへ飛んでいって抱きしめて頭を撫でて褒めちぎってあげたい! でも我慢、我慢よサツキ……!」



ユウ「お、お姉ちゃん?」



グリムユウ「あなた、嬉しすぎて本音とたてまえが逆になってるわよ」

QMAマキシ誕生日イベント リディア

4月30日 リディア
マキシバースデーアイテム:キャラスタンプ(リディアTG/「ありがと」)



リディア「まったく、同じエルフ族として嘆かわしいばかりだわ」



グリムメディア「ええ~?私何も悪いことしてないわよぉ~?」



リディア「してるの。 若いパワーを発散したい気持ちは解るけど異性をいたずらに挑発しないの」



メディア「そうだよグリメディちゃん。私と同じ顔してあまり変なことしないでぇ……」



リディア「先生も学生の頃は、おてんばだって言われていたものだけど、やっぱり女の子はおしとやかが一番なのよ?」



グリムメディア「あら、ということはリディア先生も昔は結構ヤリ手だったとかぁ?」



メディア「リディア先生の昔話、聞いてみたいです!」



リディア「別にいいけど、私の話なんて面白いかしら? そうね例えば……」

------



リディア「……みたいな事とかね。 ね、たいしたことないでしょ」



メディア「御見逸れしました!」



グリムメディア「先生と呼んでよろしいでしょうか!」



リディア「先生よ」

QMA MAXIVCORD 誕生日イベント目次

クイズマジックアカデミー MAXIVCORDにおいて、
各キャラの誕生日当日にプレーした際に流れるイベントをまとめたものです。

◯天の学舎/暁の鐘でのイベント一覧 → こちら
◯トーキョーグリモワールでのイベント一覧 → こちら
◯THE WORLD EVOLVEでのイベント一覧 → こちら
◯ロストファンタリウムでのイベント一覧 → こちら

<誕生日アイテム取得方法>
・トーナメント → 決勝進出(リミテッド可)
・リコードアリーナ → オンラインバトル/キャラバトル勝利
・検定試験 → Aランク獲得(指定なし)

<男子生徒>

レオン(9月9日) 
セリオス(2月2日)
カイル(8月8日) 
ラスク(5月5日)
サンダース(4月4日)
タイガ(7月28日)
ユウ(3月3日)
ハルト(1月4日)
リック(10月31日)

<女子生徒>

ルキア(10月10日)
シャロン(11月11日)
クララ(6月6日)
アロエ(1月1日)
マラリヤ(7月7日)
ユリ(12月1日)
ヤンヤン(12月12日)
リエル(3月14日)
アイコ(7月1日)
メディア(4月14日)
ミュー(6月7日)
マヤ(5月18日)
ヴァニィ(12月5日)

<教師陣>

サツキ(5月1日)
マロン(2月22日)
ガルーダ(8月1日)
フランシス(9月21日)
リディア(4月30日)
エリーザ(1月11日)
アメリア(10月7日)
ウィーズ(6月26日)
ミランダ(11月1日)
ヴァル・ヴァ・ヴァルアドス/校長(5月3日)

QMAリウム誕生日イベント メディア

4月14日 メディア
QMAリウムバースデーアイテム:メディア人形(頭)、輝石 1000個



アロエ「メディアちゃん!お誕生日おめでと~!」



メディア「あっ!アロエお姉ちゃん!ありがとう~!」



アイコ「メディアとアロエって仲がいいよね~」



マヤ「メディアがまだ小さい頃にアロエちゃんのお家にお世話になったみたいなの」



マヤ「それで今でもアロエちゃんを慕ってるって聞いたわ」



アイコ「へ~そうなんだ」



アイコ「ん…? アロエがお姉ちゃんで、メディアが小さい頃お世話になった…?」



アイコ「メディアってあたしたちと同い年くらいだよね?」



アイコ「アロエっていったい何歳なの…!?」

ブログの調子

カウンター

プロフィール

HN:
マサリオ
年齢:
24
性別:
男性
誕生日:
1993/10/18
職業:
諏訪圏内で運転しています。
趣味:
QMA、jubeat、お絵描き
自己紹介:
QMAとjubeatとお絵描きが趣味。

◯QMA
マサリオ@ルキア、さわむらアイコ@アイコ、じんらいヴァニィ@ヴァニィの3人がメイン。
気に入った検定をよくやります。(ホラー/BEMANI/ひなビタ♪/麻雀/中部北陸/クイズ/戦国時代)

◯jubeat
おなまえ:MASARIO
始まりと終わりの時にお辞儀してます。
主にはADVANCEDプレーでフルコン派です。

◯女の子
シャナとルキア(QMA)が大好き。あとは可愛い子も好き。
おっぱいも好き、おっきいのもちっさいのも好き。

QMA成績

2014.12.3 更新







QMA7の成績はこちら
QMA8の成績はこちら
QMA賢者の扉の成績はこちら。

jubeat成績

2014.12.3 更新

ブログ内検索

カレンダー

05 2018/06 07
S M T W T F S
21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント

[08/31 サクラ]
[03/20 NONAME]
[01/21 CLAW]
[09/07 SERGIO]
[05/26 SERGIO]

プロ野球順位表

プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表

天気予報

QMAブログパーツ

Copyright ©  -- マサリオの(不定期)ブログ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  /